■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■バロテッリ獲得!!

マンチェスター・シティからイタリア代表FWマリオ・バロテッリを獲得したことを正式に発表されました。
http://www.acmilan.com/jp


バロテッリのミラン入り、ついに実現しましたね。背番号はシティの時と同じく45です。移籍金は2000万ユーロで、これだけ実績のある22歳としては安いです。

まーそれもバロテッリのキャラクターゆえです。ピッチ内外で問題が絶えない彼にはミランも手を焼くことでしょう。

バロテッリ獲得は大きな賭けです。実力はイタリア屈指で極上のアタッカーであると同時に、チームを崩壊させかねない危険な人間性も持ち合わせています。

どう転ぶかは本当に分かりません。

ただ個人的にはバロテッリは肯定派です。過去記事でも書きましたが、イタリアのサッカーを盛り上げてくれる存在だと思いますね。


気になるのは彼のポジションです。フォワードであれば、サイドでもセンターでもトップ下でもいけますからね。

今のミランであれば、攻撃はバロテッリとエル・シャーラウィを中心に考えるでしょう。バロテッリ、エル・シャーラウィの2トップというのは実に面白い前線ですよね。

ただエル・シャーラウィの左がハマっているだけに変えたくない気持ちもあると思います。3トップであれば、センターか右サイドということになるます。今でいえばパッツィーニの役割を与えるか、ニアンの役割を与えるかといったところですよね。

合っていそうなのはセンターかなって気はするんですが、サイドの方がストレスなくプレーできるかもしれませんね。

いずれにしても攻撃のレベルは間違いなく上がります。


今のミランはユベントスやインテル、さらにはナポリ、ラツィオ、この辺りには実力で勝っているとはいえません。
今シーズン中に彼らの上を目指すのは難しいことです。バロテッリという刺激が加われば、劇的に変わるかもしれません。

彼がミランにもたらすものは何か、シーズン後半が楽しみです。

■結果 第22節アタランタ戦

1月27日に行われたアタランタ戦は1-0でミランが勝利しました。

アウェイでの勝ち点3、本当によかったです。これで5位浮上です。ヨーロッパリーグの出場権獲得圏内までついに上がってきました。

内容は褒めれたものではありませんが、勝ち切りました。

前半だけで見ると、本当にいい感じでしたね。多くのチャンスを作ってましたし、良い時間に先制点も取れました。

右、左両サイドからバランス良く攻めれていたのも良かったです。右のニアンは本当にいい選手ですねー。判断力等は改善の余地有りかなって思いましたが、フィジカル、テクニックは高いですね。エル・シャーラウィもゴールシーンも勿論素晴らしかったですが、全体的に存在感ありました。

そして後半、荒れましたねー。審判も上手くなかったと思いますが、アタランタは退場者2人を出してミランの勝利かと思いましたが、終了間際に思わぬ防戦一方でしたね。

後半はオフェンスでも前半より質が落ちましたし、守備で何度もピンチを迎えました。特にサパタのゴール付近であり得ないミスがあり、アレは終わったと思いましたね。。。実際追いつかれてもおかしくない内容でした。人数は多いにも関わらず、あの後半の試合内容はちょっと問題ありですね。

とはいえ、アウェイでの難しい相手に勝利は大きいです。順位も上がってきてモチベーションも高まります。上位の勝ち点差が上手い具合にバラけてるんですよねー。4位から1位まで3差ずつです。これはモチベーションキープしいやすいですよね。まー2位から4位までも同じことが言えますけどね。
ユベントスはプレッシャーしかないので、もしかしたらコケ出すかもしれませんね。

ということで、今回のミラン勝利で上位争いが面白くなってきたセリエAです。まだまだミランは上へ行けます!

■第22節 アタランタ戦

1月27日は第22節アタランタ戦があります。

上位チームではありませんが、前回の対戦でホームながら0-1で敗れています。
あの時のミランは本当にひどい時期にいましたので、今回はリベンジしてくれるかと思います。

アタランタは最近の5試合白星がなく、チームの調子は良くはありません。ミランとしては良い時期にあたったと言えます。

注目選手はデニスとチガリーニですかね。

デニスは前線のターゲットマンでカウンターの時は厄介です。チガリーニは前回の対戦で決められていますからねー。今回は抑えたいところです。


一方のミランはというと、前節も勝ってますし、このまま波に乗って行きたい所です。

前節に続き、ニアンの先発、ボアテングの中盤左での起用を継続するのかという点が注目です。

ニアンは2回出場してますけど、どちらの出場の時も大物の感じがしましたね。特にボールの持ち方が好きですねー。
そろそろセリエ初得点も期待したいところです。

戦力的にもチームの調子としてもミランの方が勝っています。唯一気になるのが前回敗れているという苦手意識ですかね。あの時とは何もかも違うという自信を持って戦ってほしいです。

完封がみたいです。予想スコアは1-0でミラン勝利です。

■デ・シリオはこのままで良いのか?

マッティア・デ・シリオはミランの下部組織出身の20歳のDFです。

20歳ながら今シーズンのデ・シリオはミランでサイドバック、センターバックで出場機会を得ており、昨シーズンから見てだいぶ成長を感じられます。

トップチームでの出場機会に恵まれるとA代表入りも果たし、20歳ながら多くの経験を積み着実に成長しています。

サイドバックというポジションでミランのプリマヴェーラ出身と来たらマルディーニと比べる声も少なくありません。

このままミランで成長して世界最高のサイドバックになり長年に渡って活躍し、バンディエラとなる。
これ以上ない理想のキャリアですね。

ただ思うのは、デ・シリオはこのままミランにいて良いのか?ということです。
いや、いて良いに決まってるんですが、若手では通例となっている他クラブへのレンタルで経験を積まなくても良いのかということです。

マルディーニの時代と違い、今のセリエは世界最高のリーグではないです。

年々スタープレーヤーが流出していきます。ついにはスナイデルまでもが国外へ移籍しました。
世界屈指のアタッカーが少ないセリエにいてはディフェンダーとして成長が遅れてしまいます。

チアゴ・シウバがミランに来た時はトッティやロッキ、デルピエロといったベテランもまだ存在感を示していたし、イブラもいたし、その後はエトーも来ましたし、なんだかんだ素晴らしいFWたくさんいました。

これらの選手に代わる選手は中々出てこないですし、出てきてもイタリアには来てくれませんね。。。

この環境にいるよりも1年間だけプレミアやリーガを経験して来た方がいいのではないでしょうか?

リーガに行けば、レアル、バルサと少なくとも年2回ずつは対戦できます。
プレミアだと、ビッグ4が崩れ出して今まさに群雄割拠です。そんな中格別のFWルーニーがいます。スアレスやシルバなんかもスゴイアタッカーです。アフリカ系プレーヤーが多く、圧倒的なフィジカルからあり得ないミドルなんかが飛び出してきます。

これらのリーグがセリエより面白いというわけではありません。イタリアの守備的でインテリジェンスなサッカーも個人的には面白いです。

ただ優れたFWが多くいるというのは認めざるを得ません。

他の若手選手は経験を積むために出場機会が得られるようなチームにレンタルされますが、デ・シリオであれば、国外でそこそこ強いチームでも出場機会は得られるでしょう。

デ・シリオがより成長するためにも1年程の国外への武者修行、あってもいいのではないでしょうか?

■結果 第21節ボローニャ戦

20日に行われたボローニャ戦は2-1でミランが勝ちました。

立ち上がりから主導権を握ることができ、90分を通して良い内容だったかと思います。

特に前線でのアイディアというものが見られましたし、コンビネーションで崩す動きも多かったです。相手GKがノリノリでしたので、2点止まりでしたがもっと点差がついてもおかしくない試合でしたね。

それにしてもドッピエッタのパッツィーニはどちらも良いゴールでしたね。身体の強さを生かして決めてくれました。特に2点目は美しいゴールでしたね!

もっと強いチーム相手でもあれくらいボールキープできたら言うことないですねー。

今日は左サイドのエル・シャーラウィとコンスタンがすごく良かったですね。
実際コンスタンがここまで奇跡のドリブルをするとは思いませんでしたね。今日はあまり見せ場がありませんでしたが、守備も強いですし、これから彼の評価はもっと高まってくるでしょう。

あとは右サイドで先発したニアンですね。これまた楽しみな選手です。ホントに巧いです。18歳とわっかいんですよね。テクニックは既にスゴイですし、これからフィジカルも上がっていくようならホントにすごいストライカーになるかもしれませんね。

何気にミランはフランス率高くなってきましたね。コンスタン、ニアンの他にもメクセスやフラミニなんかもそうです。

まー失点は見事なまでの油断でしたねー。普通のクロスにどフリーでしたからね。。。
仕方ないかと思います。

それ以外で言えば、上手く守っていたので良かったです。サパタも馴染んできましたし、いいことですね。

これで6位浮上です。チームは良い流れですし、このまま連勝していきたいです。

PR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

広告

ランキング

b_02.gif
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキングに参加中です。このブログが気に入っていただけたら、1クリックお願いします。

アクセス数

amazon.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。