■試合前情報

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第23節 ウディネーゼ戦

2月3日はウディネーゼ戦があります。

ウディネーゼはディ・ナターレを筆頭に攻撃力は相当あります。今シーズン失点が多いので9位と低迷していますが、かなり強いです。

特にビッグクラブに対しては守りを固めてカウンター、しかもそれをディ・ナターレが担うので、非常に効率的です。
ミランも過去にやられています。今回もピンチは何度か迎えるでしょうが、上手く守って欲しいです。

そして前回の対戦では1-2で敗れているんですね。あの時は難しい時期での対戦だったので、今回はだいぶ違うと思います。前回はアウェイでしたしね。

一方のミランは連勝中で好調と言えますね。さらに注目はバロテッリですね。合流したばかりで出場機会があるかは微妙なところですけども、早く見たいですね。
連携、戦術等いろいろありますけど、ミランの得点力は間違いなく上がりますので、できるだけ早くフィットしてもらいたいです。

今シーズンのアッレグリは大胆な采配が多いイメージがあるので、いきなり先発もあるかもしれませんね。


ホームですし、大事な試合です。というのも勝てば、インテルの結果次第で4位に浮上できるんですよね。インテルが負けるまではミランは勝ち続けたいところです。
というわけで予想スコアは2-1でミラン勝利です。
スポンサーサイト

■第22節 アタランタ戦

1月27日は第22節アタランタ戦があります。

上位チームではありませんが、前回の対戦でホームながら0-1で敗れています。
あの時のミランは本当にひどい時期にいましたので、今回はリベンジしてくれるかと思います。

アタランタは最近の5試合白星がなく、チームの調子は良くはありません。ミランとしては良い時期にあたったと言えます。

注目選手はデニスとチガリーニですかね。

デニスは前線のターゲットマンでカウンターの時は厄介です。チガリーニは前回の対戦で決められていますからねー。今回は抑えたいところです。


一方のミランはというと、前節も勝ってますし、このまま波に乗って行きたい所です。

前節に続き、ニアンの先発、ボアテングの中盤左での起用を継続するのかという点が注目です。

ニアンは2回出場してますけど、どちらの出場の時も大物の感じがしましたね。特にボールの持ち方が好きですねー。
そろそろセリエ初得点も期待したいところです。

戦力的にもチームの調子としてもミランの方が勝っています。唯一気になるのが前回敗れているという苦手意識ですかね。あの時とは何もかも違うという自信を持って戦ってほしいです。

完封がみたいです。予想スコアは1-0でミラン勝利です。

■第21節ボローニャ戦

明日は第20節ボローニャ戦があります。

現在7位のミラン、既に全て勝たなくてはならないくらいの勢いで窮地に立たされています。優勝はおろかチャンピオンズリーグ出場権獲得の3位すらあやしい状況です。

そんな中のボローニャ戦ですね。現在14位のチームをホームに迎えるわけですので、確実に勝ち点3を得たいところです。

もちろん、簡単な相手ではないです。ディアマンティとジラルディーノという2人のスターがボローニャの攻撃の中心を担います。

元ミランでかつてイタリア代表として世界的ストライカーだったジラルディーノはここまで8ゴールとチームを牽引しています。今でもゴール前でもセンスある動きをするのでミランのディフェンス陣が対応できるかどうかというところです。

そしてディアマンティはテクニックが素晴らしくパス、ドリブルと天才的な選手です。要注意ですが彼のプレーは楽しみでもあります。

この二人以外にもアクアフレスカ、ナターリ等名選手がいますし、メンバー的に見ても中々の強敵かと思います。

一方のミランはムンタリ、ボネーラ、アントニーニが戻ってこれそうということで中盤からディフェンスにかけて大分戻ってきましたね。

あと得点王争いにいるエル・シャーラウィにもそろそろゴールが戻って欲しいです。
とにかく勝利を重ねて自信をつける、勝ち慣れることが大事です。前節引き分けていますので、引きずってしまうか、勢いを取り戻すか、といった状況です。今シーズンのチーム力が試される大事な試合です。

予想スコアは3-1でミラン勝利です。

■第11節 カターニャ戦

今日はセリエA第11節カターニャ戦があります。

カターニャは前節でナポリを下していますし、調子悪いとはいえインテルにも勝っています。
引き分けが多いので勝ち点はさほど伸びていませんが、ここ数試合はホームで勝って、アウェイでは粘り強く引き分けにしています。
対戦するには厄介な相手です。

一方のミランはチームの中心になりつつあったカッサーノが、心臓を手術することになったため、長期離脱を余儀なくされています。
さらにはプリンスが前節でレッドカードを受けているため、攻撃的なポジションにはイブラ、ロビーニョくらいしか残っていません。
この二人の2トップでトップ下はアクィラーニかセードルフあたりが入るかと思います。

厳しい試合になると思いますが、タイミング良くインザーギがメンバー入りする見込みです。

戻ってきていきなりスタメンはないと思いますが、途中出場でも結果を出す男だと思いますので期待しています。

ミランは連勝もBATE戦で引き分けたことでストップしましたし、タイトな日程で疲労困憊です。そしてカッサーノ離脱のショックとミランは相当厳しい時期にあります。
しかし、ひとまずは今節で代表ウィークとなりますので多くの選手は休養できます。

最後ではありませんが、ひとまずは一区切りということで、なんとか踏ん張って欲しいです。

予想ですがホームですので1ー0で勝ってくれるでしょう。

■第10節 ローマ戦

今日はセリエA第10節ローマ戦があります。

ローマは昨年こそ優勝争いに加われませんでしたが、言うまでもなく強豪です。

トッティは絶対的な存在ですが、今年はラメラ、ピャニッチ、オスヴァルド、ガゴ、そしてボージャンら有望な若手選手を中心に攻撃陣を大きく補強しました。

ディフェンスラインもフアン、ブルディッソという世界的なレベルの選手もいます。あとは何といってもエインセの獲得ですね。

イブラでも、このレベルのディフェンダーを背負えば簡単にはやらせてもらえませんから、難しい試合になると思います。

実際に昨シーズンはフアンのマンマークにイブラは苦しめられてますし、2試合で1敗1分けでした。内容はさほど悪くなかったと思いますが無得点です。

ローマは昨年はかなり悪い状態でミラン戦を迎えてきましたが、ミラン戦に限れば素晴らしい試合をしていました。ホントに厄介な相手ですね。

あとはルイス・エンリケ監督がスペイン風のサッカーをしてくるのではないかという期待もあり、楽しみです。

今年のミランでこの豪華な攻撃陣をシャットアウトできるのかというのは正直不安ではありますが、ホームですし、勝ってほしいです。
去年は結果はともかく内容は2試合とも良かったです。2連勝してもおかしくなかったくらいに。

しかし予想は弱気に1-1の引き分けです。

PR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

広告

ランキング

b_02.gif
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ランキングに参加中です。このブログが気に入っていただけたら、1クリックお願いします。

アクセス数

amazon.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。